♫天音

天音(てんおん)

私は自然音とデジタル音を融合させてこの世の神秘的な音空間を描くのが大好きです。この新しい風の時代は個人個人がそれぞれ深く広く大地に根を張り、頭上のお天道様とつながって、誰もが皆、光り輝ける時代だと思ってます。

私は数年前に1度死にかけました。その生死の境を彷徨っていた時に、ICUで何とも荘厳で美しく神々しく深く広い歓びに満ちあふれている、そんな音楽を聴きました。

それは完全にこの世のモノではありませんでした。どんなオーケストレーションを使ってもデジタルを駆使しても、再現は難しいと思われるほどの音楽でした。

それを私は「天音」と呼んでおります。その「天音」は決して独りでは奏でられません。なぜなら、どんなに美しい音を奏でても、誰かと響き合わなければ「天音」にはならないからです。

深い歓びと調和が無ければ「天音」は成立しません。この世界に天音を響かせる事は不可能かも知れませんが、私はそれでも恐らく死ぬまでこの世界が歓びと大いなる調和に至る日を夢見て、日々楽しく歓びをもって創作活動に勤しんで行きたいと思っております。